News

【9/8開催】東洋学研究情報センターセミナー「雪舟入明再考」のご案内

 本研究所東アジア美術研究室で継続して進めている機関推進プロジェクト「東アジア美術データベースの構築と活用」では、蒐集した資料を活用して、東アジア美術史をめぐるセミナーを企画している。今回は橋本雄氏(北海道大学)。近年、日明關係交流史研究の進展はめざましく、その中心人物の一人である。
 日本美術を代表する画僧、雪舟の入明について取り上げたい。雪舟入明は雪舟画を理解する上で大きな課題の一つとされており、近年に至るまで議論が絶えない。美術史の視点から「雪舟と明代画院」について板倉が発表の後、歴史学・日明交流研究の立場から作品・資料を再検証し、新たな知見をご披露いただく。
 なお、本セミナーは科研「宮廷と美術に関する比較美術史学的研究(代表)秋山聰(本学)」の研究集会を兼ねている。

プログラム

午後3時00分〜3時40分
板倉聖哲(東京大学東洋文化研究所・情報学環)
「雪舟と明代画院」

午後4時00分〜5時30分
橋本雄(北海道大学)
「雪舟入明再考」

開催情報

場所:東洋文化研究所3階 第一会議室

日時:2016年9月8日(木) 午後3時00分〜5時50分

使用言語:日本語

担当:板倉



登録種別:センター関連
登録日時:WedAug3110:24:532016
登録者 :板倉・中村・藤岡
掲載期間:20160831 - 20160908
当日期間:20160908 - 20160908