News

東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」が開催されました

東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」が開催されました

【日時】2014年7月8日(火)17:30-

【場所】東京大学 東洋文化研究所 3階 大会議室 ※エレベーターを出て正面の部屋です

【コメンテーター】今回の研究会では、モナ・ザンディ監督ご自身に、作品の解説をしていただきました

【題材】『金曜日の午後に』(モナ・ザンディ監督 2006年イラン、ペルシア語音声、日本語字幕)

【テーマ】「女性」
2006年に製作された「金曜日の午後に」は、イラン女性の置かれている社会状況をテーマにした話題作。
男性優位の伝統が根強いイラン社会で、男達に利用されながらも、シングルマザーとして生きていく一人の女性の人生を描く。

【主催】中東映画研究会

【共催】東京大学・東文研・班研究「中東の社会変容と思想運動」、東京大学・東洋学研究情報センター・セミナー

担当:長澤


東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」

東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」


東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」 東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」
東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」 東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」
東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」 東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」
東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」 東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」
東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」 東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」
東洋学研究情報センターセミナー「映画から見る中東社会の変容 (『金曜日の午後に』)」


登録種別:その他
登録日時:ThuJul1014:17:172014
登録者 :後藤・野久保(撮影)・酒井・藤岡
掲載期間:20140708 - 20150709
当日期間:20140708 - 20140708