News

2012年3月30日(金)にアジア社会学コンソーシアムによるスピーチを実施します

今年度第2・3回目にあたる今回は、来日中の中国・南京大学社会学院のお2人の教授から、スピーチをしていただきます。多くの方の参加を期待しています。

日時 2012年3月30日(金)午後3時~5時

場所 東洋文化研究所3階大会議室

講師とタイトル

(1)翟学偉(南京大学社会学院教授)

「中国人関係的向度及其在互聯網中的表達(中国人の人間関係:そのレベルとネットワーク上での表現)」(中国語)

(2)范 可(南京大学社会学院教授)

「西部大開発は必要か」(英語)



Consortium for Asian Sociology (Lecture Series for Students in UT)

Consortium for Asian Sociology started from 2009.  From last year, it has come to be financially supported by JSPS Asia-Africa Scientific Platform Program “Frontier of Comparative Studies of Asian Societies.”
This time we’ll invite Profs. Zhai Xuewei and Fan Ke from Nanjing University.


Time    15:00-17:00, 30th of March (Fri.), 2012
Venue   Main Conference Room, 3rd fl., Institute for Advanced Studies on Asia
Speaker  
       (1) Prof. Zhai Xuewei (Professor, Nanjing University)
         "Human Relations of the Chinese: Their Levels and Expressions in Interactive Network" (Chinese)


       (2) Prof. Fan Ke (Professor, Nanjing University)
        “Questioning ‘Frontier Development’” (English)


登録種別:その他
登録日時:ThuFeb916:29:492012
登録者 :園田・藤岡
掲載期間:20120209 - 20120330
当日期間:20120209 - 20120209