News

東洋学研究情報センターシンポジウム 「中世寺院における宋代仏教受容の統合的研究」 開催のご案内

平成26年度東京大学東洋文化研究所東洋学研究情報センターの公募研究「中世寺院における宋代仏教文化受容の総合的研究」の研究成果として、下記日程でシンポジウムを開催いたします。


日時:2015年3月15日(日)13:30〜18:00

場所:東京大学東洋文化研究所3階第一会議室


プログラム

・趣旨説明 板倉聖哲(東京大学東洋文化研究所教授)
・研究発表
1.大谷由香
 (学術振興会RPD、龍谷大学非常勤講師)
「東大寺戒壇上の「塔」について」
2.高橋真作
 (鎌倉国宝館学芸員)
「鎌倉光明寺蔵「十八羅漢及び南山大師像」について(仮)」
3.西谷 功
 (泉涌寺宝物館学芸員、東洋文化研究所東洋学研究情報センター共同研究員)
「泉涌寺旧蔵「涅槃変相図」とその儀礼の復元的考察−泉涌寺における宋代仏教儀礼受容の一例−」

会場案内 〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号 東京大学本郷キャンパス内

アクセス情報 http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/access/



登録種別:センター関連
登録日時:MonFeb1611:48:302015
登録者 :板倉・酒井・藤岡
掲載期間:20150216 - 20150315
当日期間:20150315 - 20150315